« July 2005 | Main | September 2005 »

08/29/2005

愛についてのキンゼイ・レポート/KINSEY

DVC10019  映画館で予告を見た時、アカデミーで何かにノミネートされてたなぁ〜と思い出した。予告が良く出来ていたので、あまり予備知識もなく面白そう・・・と思って見に行ってしまった。へー実在の博士のお話か・・なんて。見たらすんごくビックリした!博士がやった事も、スクリーンに映った映像にも!冷静に、映画好きとしてみれば、脚本が良く出来ていると思った。このキワドイ話をどういう風に描くか、芯がしっかりしているので、おかしな話にはならず、人間的なドラマとしてきちんと描かれている。ただ、配給会社の苦労が感じられる・・・いかに明るく、抵抗なくこの映画をアピールするか?と、相当作戦練ったんでしょうね。おまけとして、楽天でアンケートを取ったキンゼイ・レポートなるものをもらったけど、本当のキンゼイ・レポートはダイレクトに性行為そのものにスポットが当たっていたはず。とことん、それにこだわって追求したのは、彼が生物学者だからに他ならない。もちろん純粋に、これまで解明されていない謎をとく=人のためになる・・という純粋な目的からだったのだけど。科学的解析方法を実行したわけだから、沢山のサンプルが必要なわけで・・・。私個人の感覚からすれば、人間性とかモラルというものを排除したサンプル取りには、時には無理があったような気がする・・そりゃ可能性は何か見えたかもしれないけど、私は途中気持ち悪くなってしまった。ただ、本が出版されたことによって、確実に救われた人は沢山いたと思うけど。 んー、実際に見て自分の性行為に対する考え方が確認できる映画かも。

When I saw a trailer of this movie, I remembered this movie had been nominated an Academy Award. Then, I just thought it looked interesting.  Today, when I watched the movie, I was surprised the story and pictures! The screenplay is very good. The story is very sensitive and difficult, but in this movie human drama is emphasized.  Though, I can’t agree with Kinsey’s whole ways. If you watch this movie, you will be able to confirm your own feeling about sex. By the way; in my opinion, the publicity has good strategy. The ad and Japanese title are successful with making different impression of the movie. 

| | Comments (0) | TrackBack (1)

08/21/2005

多摩川花火大会/Fireworks display in the Tama river 

 初めて多摩川の花火大会に行った。すぐそばに住む友人夫婦のお招きで、友人と、誕生DVC10018  祝いpartyもかねて、河川敷で乾杯。持ち寄ったおいしい料理と、心地よい風を感じながらで、この夏をもっとも楽しめた日となった。 花火自体は私にはかわいらしいものだったけど、私達が 盛り上がるには十分!! 花火一つ一つに歓声を上げ、気持ちい〜風を感じながら久々に飲んだチューハイで上機嫌になりました。なんかあっという間に8月も後半になっちゃって寂しい〜〜!残りの夏を少しでも楽しまねば!!

  I went to watch Tama-river fireworks display; this time was the first time for me.  Our party enjoyed fireworks and celebrated friends’ birthday. In the riverside, as we could feel comfortable wind, that made us feel come back next year again. It has been passed more than half of August already. I want enjoy this summer much more! Hurry!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/16/2005

待ってました!ザ・ホワイトハウスのDVD -The West Wing-

DVC10076  遂に!もう、本当長いこと待ちました「ザ・ホワイトハウス」のDVD化。NHKの海外ドラマでは近年中の作品では私にとってNO.1。今年も第3シリーズの放映が待たれるのですが。これは、その名(日本での名前)の通り、ホワイトハウスでの大統領の側近たちの政治を中心とした人間ドラマです。ERに近いかもしれないかなぁ。とっても人間くさい側近たちのすごくしっかりしたドラマ。アメリカの政治のしくみの勉強にもなるし、感動で涙してしまうこともある。軽妙なセリフ回し、英語の勉強にもなるし、日本語吹き替えも個性的で楽しめます。テレビ見てる人、結構少ないと思うけど、DVDがもしレンタルショップに並んだら、面白さにファン激増間違いなし!!皆見て!!

 Finally, I got a DVD of “The West Wing”. I’m a really big fun of the drama. We will be able to see the third season’s story by NHK in this autumn. This is the president of US and his crew’s story at the White House. It’s very exciting, deep and interesting. In addition, their lines are difficult but, interesting; I can learn so many vocabularies. If you have not seen this dramaPlease check it, soon! You shouldn’t miss it!

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/06/2005

Hallelujhaな一日

今日はChoirが普段習っているクラスごとの対抗歌合戦DVC10002 の日だった。今年で3回目のイベント、毎年Grade Upしている感じ。この日のためにそれぞれのクラスとも練習や準備をして臨むのですが、これが本当大変。あんまり準備が必要な内容にしてしまうと、「練習出られないから参加しない」という人ばかりになってしまう。それではイベントに参加・クラスメンバーの団結を楽しむ・・ということが出来なくなってしまう。。で、私達のクラスはあまり凝らずいつもシンプルに賛美を楽しむのですが、有難いことに賞をいただいているのですねー。賞を最初から狙わないのが本当にいいのかも。

ちなみに、打ち上げはさらに盛り上がって、choir全体でお互いの出来を称えあって乾杯!そして、お店の中でも60人で歌っちゃうのでした。今回はインドネシア料理のお店。歌った後に激辛料理は思いっきりノドに悪い〜のですが、ビンタンビールは猛暑の夜には美味かった〜!なんて、本当は私グラス半分しか飲めないんですけどね。

Today, we had a Gospel singing event. It was the competition between each class which constitutes our choir. Our class won the best performance class! Great, God!

After that, we went to Indonesian restaurant. The dishes were very spicy! But I like them! Bintan beer was good! But I could drink only a half of glassAnyway, we had a great time!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »