« ディック&ジェーン復讐は最高!は最高だった!? | Main | ロード・オブ・ウォー/ Lord of War »

01/05/2006

SAYURIを見た/"Memoirs of a Geisha"

sayuri_wallpaper_1024 新年1日のはしご二本目は漸く「SAYURI」。正直言ってストーリーは大したことない・・というか、完全に最初から予測できる内容であって、特に新しい内容ではない。見る価値あり?!と思わせるのはやはりキャスティングの豪華さだ。コン・リーミッシェル・ヨーは香港映画からハリウッドへ渡った大スター。この二人はやはりさすがだった。意地で生き抜いてきた、美しくて強い女を見事に演じていた。コン・リーってどうしていつまでも変わらず綺麗なんだろう。貧しく苦労をしているお母さん役とか、汚れている役も結構演じているのに、今だにこの美しさを誇れるって本当にすごい。そしてチャン・ツィイーの無垢な美しさは、文句のつけようがない。日本人の女優でこういう人、ちょっといない。工藤夕貴は彼女らしい役、そして桃井かおりは、桃井姉さんだった!拍手!スクリーンは光と影のコントラスト、とことんこだわった町屋の雰囲気、京都の町のセットは美しく、映像はとっても綺麗。だからこそ・・やっぱり日本が舞台の話という感じがしなかったような。あまりに美しすぎたから・・というのはおかしいかもしれないが。その中で、役所広司だけは日本人というリアリティを感じた。すっかりハリウッドが描く日本人になちゃってる渡辺謙にくらべて、役所広司は日本人役者だったと思う。スクリーンに出てくると安心できるというか。虚構の世界の中で、彼だけが本物みたいな。正直、渡辺謙は良さが生きていなかったと思う。ただやさしい、いい人だけの渡辺謙なんて、今一じゃない? まあ、原作がアメリカ人だし、アメリカ人の理想の芸者ストーリーと言うべきか。外国人が描く日本から抜けきれてはいなかったが、それでもいい線は行ってた・・と思う。 

Finally, I watched “Memories of a Geisha” as the second movie of this year. Actually, I think the story was not special such as be expected easily. But, the casting was so gorgeous that worthy to be watched. Michelle Yeoh and Gong Li were as might be expected of great actress! They acted strong beautiful women who had been surviving by themselves. How could Gong Li keep being beautiful seriously? She is really wonderful actress. Zhang Ziyi was a perfectly innocent beauty woman! Any Japanese actress was not same as her. Kaori Momoi was greatShe was really original like her. 

The film was so beautiful as well as a contrast of light and shadow, detailed atmosphere and beautiful Kyoto town.  That’s what made me thought the story was not Japanese story. It might be strange reason but it was too beautiful to be real Japanese. Other wise, Koji yakusho acted as real Japanese man like himself. Ken Watanabe was not good in this movie. He was a Holly wood Japanese who was different from real Japanese man, I think. Just nice and kind Ken Watanabe was boring. Oh well, the original story was written by American, so, it might be said the American ideal Geisha story. Even so, it was not so bad…, I think.

|

« ディック&ジェーン復讐は最高!は最高だった!? | Main | ロード・オブ・ウォー/ Lord of War »

Comments

はじめまして。コメント、TBありがとうございました♪
この映画、ストーリーよりも映像がよかったので、観る価値ありかもですね。
ほんとにチャン・ツィイーが綺麗だったので、得した気分です。
TBさせていただきますねー♪

Posted by: るな | 01/09/2006 at 11:08 PM

はじめまして、こんばんは。
TB&コメントありがとうございました。

私もこの映画、女優さんたちが特に良かったと思います。
>正直、渡辺謙は良さが生きていなかったと思う
あ~、分かります。なんだか角も何も無いきれいに丸く納まってしまったような???←すみません、上手く表現できなくて・・・。

でも仰るとおり、映像美しかったですね。あの町並みの風景や屋根の瓦の一枚一枚が妙にリアルでした。
違和感を覚えるとか言いながら結構あの独特の世界観に浸ってました~。

Posted by: happy-clover | 01/09/2006 at 11:42 PM

happy-cloverさん、ありがとうございます。
本当、独特の雰囲気の映画でしたね。私も映像美にはうっとりでした。

るなさん、ありがとうございます。
本当に豪華な女優さんたちでしたね。そういう意味では、見る価値ありかもしれませんね。こんなキャストはなかなか無いですよね。


Posted by: Sis.C | 01/11/2006 at 02:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100420/8066570

Listed below are links to weblogs that reference SAYURIを見た/"Memoirs of a Geisha" :

» 「SAYURI」 [a monologue]
(凛の評価:★★★☆☆) ■公式HP:SAYURI ■原作本:「Memoirs [Read More]

Tracked on 01/09/2006 at 01:22 AM

» SAYURI [ミーハー☆ブログ]
今日は、「SAYURI」観てきました。 特に観たい!!って映画ではなかったんですが、チケットあったので。。 女の子が芸者になるまでの お話だったんですが、 ヘンって思うところが、結構あったな~ でもでも、映像はすごーくキレイだったので 映画としては良かったです。 ..... [Read More]

Tracked on 01/09/2006 at 11:09 PM

» 『 SAYURI 』 [My Style]
週末は『SAYURI』鑑賞へ ・・・ビミョー{/face_ase1/} 「日本」というより「ニッポン」「JAPAN」といった感じ。 欧米人が好きそうな Oh〜、Geisya!ってな具合。 なぜだか、タランティーノの『 キル・ビル 』を思い出したりして。 ヤクザのルーシー・リューのカタコト“やっちまいな”とか、 刀鍛冶の服部半蔵・千葉のところにザ・ブライドが訪ねるシーンetc… なんか違和感いっぱいあったなぁ〜な�... [Read More]

Tracked on 01/09/2006 at 11:39 PM

« ディック&ジェーン復讐は最高!は最高だった!? | Main | ロード・オブ・ウォー/ Lord of War »