« 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」を見た! | Main | 田舎暮らしのススメ »

04/10/2006

プロデューサーズを見た/ The Producers 

 見た~~♪念願かなって、ようやく見れました。ブロードウェイの幕が上がりWall01_800素晴らしく評判が良く、トニー賞まちがいなし!という噂を聞いた時、本当に見に行きたくてため息を何度もついた。(ToT)9.11後、周囲はまだ大混乱でとてもブロードウェイ復興は困難ではないかとの声もあった中、いち早く再演を開始したのもこの舞台だと聞く。チケットが手に入らないこの舞台も、その日はさすがに空席があったそうだが、「ブロードウェイの灯りを消さず守り続けることがNYを守ること、戦うこと」と、その日のフィナーレはとても感動的だったと以前記事で読んだ。 こんなにこの作品に肩入れする理由は、マシュー・ブロデリックが長らく私が一番大好きなアクターだったからだ。もちろん今でもそうだけど、「GOZILA」に出た時、えー、これからどうなっちゃうんだろう?と若干心配したので、彼の芝居の原点とも言えるブロードウェイで久しぶりに大成功を収めたことが、本当に私はうれしかった。だから、映画化の話を聞いた時、涙がでそうなくらい飛び上がって喜んだ。

 そして映画化であるが、なにしろ、実際はもとが映画だから、映画→舞台→映画と戻ってきたわけだけど・・・ブロードウェイの一級エンターテイメントが、そのままスクリーンの中に収められたような感じだった。私は元の映画を見ていないが、恐らくこのブロードウェイの作品で、新しく生まれ変わったのだろう。なにしろキャストが本当にすごい。全員が本当に芸達者。舞台役者はやはり違う!と唸る上手さがあるし、プラスちゃんと映画ならではのミュージカル・コメディ的描き方もとても上手く活かされていて、昔のフレッド・アステアなんかの頃のミュージカルも思い出したりして。お話の題材として敢えて人が警戒しそうな要素の、ゲイ、ナチスという濃いネタを思いっきり際立たせることで笑い飛ばし、上質のコメディに仕上げているところがすごい。さすがメル・ブルックスだと唸った。こんなに爆笑した映画も最近は珍しい。舞台を見ているように新鮮だった。笑いながら何度も拍手したくなってしまったほどだ。是非是非、沢山の人にこの上質のエンターティメントを味わっていただきたい。最後の最後までエンターティメントのこだわったこの作品、どうぞくれぐれも、場内の明かりが灯るまで席をお立ちにならないように!

|

« 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」を見た! | Main | 田舎暮らしのススメ »

Comments

『映画と秋葉原とネット小遣いと日記』のhideです
Sis.CさんさんTB&コメント有難うございます
おっしゃる通り、だと思います
( ̄▽ ̄人)♪お下品だけど嫌味が無い。芸達者達が演じるユーモアのセンスが高い面白い!!楽しい映画でしたね。
これぞエンターテーメントですね
メル・ブルックスの元の映画もレンタルしたくなりました。

( o ̄▽)o「I Wanna Be A Producer~♪」
今もhideは知らぬうちに口づさんでいました(笑い)

Posted by: hide | 04/13/2006 at 08:57 PM

hideさん、ありがとうございました。私も~~ついつい、I wanna be a producer~~♪が頭の中を廻っています。あとはやはりあのクィーン達のこれぞ!という演技が忘れられません~~また見たいですね。

Posted by: Sis.C | 04/14/2006 at 03:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100420/9515092

Listed below are links to weblogs that reference プロデューサーズを見た/ The Producers :

» プロデューサーズ [nao3 blog]
トニー賞12部門という史上最多の評価を得たブロードウェイ・ミュージカルの映画化。ユマ・サーマンを迎えて踊って歌って。相当に笑える作品に仕上がりました。 [Read More]

Tracked on 04/11/2006 at 06:13 PM

» 『プロデューサーズ』 2006・4・9に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『プロデューサーズ』   公式HPはこちら ●あらすじ 1959年、ニューヨーク。ブロードウェイで、今やすっかり落ち目のプロデューサーのマックス(ネイサン・レイン)小心者だけど夢はブロードウェイのプロデューサーの会計士のレオ(マシュー・ブロデリック) そん... [Read More]

Tracked on 04/12/2006 at 01:19 PM

» プロデューサーズ [Polka dot movie]
公式サイト ストーリー 落ち目の舞台プロデューサー、マックス・ビアリストック(ネイサン・レイン)と小心者の会計士レオ・ブルーム(マシュー・ブロデリック)は、必要以上に資金を集め横取りするために、失敗間違いなしの最悪の駄作をブロードウェイで上演する計画を練るが……。 最初から最後までブロードウェイ!! 歌、歌、歌!ダンス、ダンス、ダンスのミュージカルでした。 何て言うか、彼等の掛け合いがくだらなくて笑えておもしろい!(`∀´≡`∀´)笑 マックスの元にや... [Read More]

Tracked on 04/16/2006 at 11:19 PM

» 『プロデューサーズ』 [みみの部屋]
http://www.cinematopics.com/cinema/works [Read More]

Tracked on 04/21/2006 at 07:53 PM

« 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」を見た! | Main | 田舎暮らしのススメ »