« グッドナイト・アンド・グッドラック を見た! | Main | 今年も出現!謎のペア! »

07/17/2006

美しい人 を見た

  見てから1ヶ月近く経過してしまった。ワールドカップ始まったと同時期に見たので、何もかも後回しになってしまった。気を取り直して・・・何年ぶりかに試写会に当り、夜9時半から平日の試写会。私にはありがたい。Story_2

「彼女をみればわかること」の監督作品、そしてまたも、女性のオムニバスストーリー・・・この監督は、とても女性が好きなんだなぁ、と思った。変な意味ではない。多分、一所懸命生きている女性が好きなんだろうと思った。今回は9人の女性それぞれの日常の、ほんのひとコマを切り取ったオムニバス作品。しかも1話ワンカット。これは緊張感というか、LIVE感というか。主人公の女性の感情がとても伝わってくる撮り方だったと思う。特別説明があったりするわけではない。セリフのやり取りや、ただ流れていくそのシーンの動きで彼女達の状況や、今の気持ちを感じ取る、、または感じ取ってください・・という説明くさくない映像。最初、「ロドリゲス監督がまた撮った女性のオムニバス映画」という知識しかなかったので、あれ?これだけ?と面食らった。本当に日常を切り取ったような作り方。 逆に、監督に観客は何を要求されているのだろう?と考えてしまった。

Photo_1 だけど、3人目まで来た時、「ああ、監督は説明するつもりはないんだな。」ということが分かった。それぞれの女性が普段見せてる表情の奥にある、ちょっと隠したかったり、痛かったりする想いのようなものが、間接的にでも、その状況から見える様子が切り取られている。不思議だな・・女性って。自分のことはよく分からないけど、他人のことは理解できたりする。心の中に封印しているのだけど仕切れない想いをそれぞれの女性に感じることができた。

 ワンストーリー、ワンカットなので、一話に2日、9話で18日間の撮影だったそうな。10-15分の流れをワンカットで演じきる女優達は、素晴らしい。セリフの無いシーンの表情や仕草、動きがセリフ以上に饒舌だった。この作品を見終わったとき、一話ずつが短くて9話もあるのは、ちょっと見るものにとってはつらいような気がするなぁ、という感想を持った。本当にワンシーンを切り取っただけ、というフィルムで、主人公に対して集中する前に終わってしまったりする部分もあったからだ。ただ、「日常の出来事を、ちょっと横目でのぞき見る感じ」が好きらしい監督は、ほんとにそれぞれの10-15分を切り取っただけなんだろう。そいう意味では、監督の意図した作品に出来上がっていると思う。きっと、見る人それぞれで、感想はずいぶん違う作品なのではないだろうか。

個人的に主人公の感情への共感を強く覚えたのは、ロビン・ライト・ペン演じたダイアナ。同じ経験は無いが、今の幸せと自分が欲しいものは本当はちょっと違ったりする。割り切って、自分では納得していたはずなのに、封じ込めていた気持ちの蓋が開いてしまう経験をしてしまう・・・迷い、戸惑い、大きく揺れて・・と言うところで映像は終わる。とてもインパクトが強い、切ないワンシーンだった。それから最後のグレンクローズとダコタ・ファニングのエピソードは本当に女性っぽくて、それこそなんとなく漠然と感じている平安と不安が背中合わせのような空気を、二人は自然に演じることに成功していて、さすがだなあ・・と感心した。

 女性はみなそれぞれ、 何かに囚われているのですね。

|

« グッドナイト・アンド・グッドラック を見た! | Main | 今年も出現!謎のペア! »

Comments

こんばんは☆
コメント&TBありがとうございました♪

この作品は、1話1話があっという間に終わってしまって、
物足りなさも感じたりしましたが、
その短いストーリーの終わり方が
終盤に向けて明るくなっていくところが良かったです。

ロビンライトペンは美しかったですねー。
>今の幸せと自分が欲しいものは本当はちょっと違ったりする
んー。そう思いたくないけど、そう思ってしまうときもあるかも・・・?

Posted by: きらら | 07/19/2006 at 08:54 PM

きららさん、
ありがとうございました。
 後半、前半のストーリーに出てきた人達が、ちらっと顔を出したりして、監督は9話の順番も全て考えて組み立て、あくまで9話で1本の作品を作っているんでしょうね。そういう意味では、おっしゃるとおり、終盤に向けて明るくなっていくというのは、良かったですよね。

Posted by: Sis.C | 07/20/2006 at 01:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100420/10972435

Listed below are links to weblogs that reference 美しい人 を見た:

» 美しい人 [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
愛や人生に悩み苦しむ9人の女性たちの物語が綴られています。 娘の愛情に支えられながら刑務所で服役するサンドラ、夜のスーパーで偶然かつての恋人に再会した今の夫との子どもを身ごもっているダイアナ、父親との確執があり家出し自暴自棄のまま突然家に帰ってきたホリー、招... [Read More]

Tracked on 07/17/2006 at 11:11 PM

» 映画〜美しい人 [きららのきらきら生活]
 「美しい人」公式サイト「彼女を見ればわかること」のロドリゴ・ガルシア監督作品です9人の女性たちの9つの物語。全エピソード、10分くらい。そしてワンカットなのです  スバラシイ! 第1話 娘に愛をそそぐ人 − サンドラ第2話 いま手にしている愛を見出す人 − ダイアナ第3話 愛をぶつける人 − ホリー第4話 お互いの弱さを知る人 − ソニア第5話 かけがいのない人 − サマンサ第6話 �... [Read More]

Tracked on 07/19/2006 at 08:50 PM

« グッドナイト・アンド・グッドラック を見た! | Main | 今年も出現!謎のペア! »